おまとめローン審査は来店不要で受けられます。低金利の一本化で返済を楽にしましょう。

専業主婦がお金を借りる方法

仕事をしていない収入のない専業主婦がお金を借りる方法としては、消費者金融、クレジット会社、信販会社などが挙げられます。

しかし2010年から貸金業法の改正により、自分の年収の3分の1までしかお金を借りることができない、総量規制という法律が出来ました。それにより、専業主婦がこれらの消費者金融等からお金を借りることが極めて困難となったのです。

それでは専業主婦は絶対にお金を借りられないのかと言えば、そんなことはありません。銀行のカードローンであれば、収入のない専業主婦でもお金を借りることが出来ます。何故かというと、銀行は総量規制の対象外なので、法律に関係なく銀行が決めるルールによって運営されているからです。

銀行のカードローンは利用先によっては専業主婦でも申し込みができ、しかも夫の同意書や収入証明も必要ありません。家族に知られずに借りることができます。審査にさえパスすれば、専業主婦でも借りることが可能です。

万が一、審査を通過できなかった時のことを考え、いくつかの申し込み先を検討しておくと良いでしょう。ただ、だからといっていくつもの申し込みを同時に行うのは避けるべきです。複数の審査に落ちてしまったことが信用情報に記載されると、次に申し込む際に不利になることがあります。

トップへ戻る