おまとめローン審査は来店不要で受けられます。低金利の一本化で返済を楽にしましょう。

Web完結で済ませる手続き

キャッシングを申し込むと、本人の確認や返済能力を判断するための審査が行われます。申込者が申込書やインターネットのフォームに入力した情報と、提出された本人確認書類のほか、必要に応じて収入証明書類を照らし合わせながら審査を行っています。

現在の他の借り入れ状況については、信用情報登録機関という第三者機関に照会を行い、情報を得ています。また、インターネットや電話、店頭、自動契約機や郵送など申し込み方法に関わらず、電話による確認が行われるのが一般的です。

1つは、ご本人あてに本当に本人であるかや、申し込みの意思を確認する電話です。もう1つは在籍確認といって、勤務先に本人が本当に勤務しているかを確認する電話が入ります。

返済能力を判断するには、収入を得る手段を持っていることが不可欠であり、申込書類に記入した勤務先に本当に勤務しているのか、退職していないか、勤務先が実在するか等のチェックがなされるのです。

もっとも、電話による連絡が入ると、家族や職場の人に借り入れの事実が知られると懸念する方も少なくありません。その場合、一部の業者でWeb完結という方法を導入しています。運転免許証や社会保険証など、本人確認および勤務していることの確認ができる書類を提示することを条件に、電話連絡を省略する方法です。

トップへ戻る